右手にサッカー、左手にゲーム

サッカーやゲーム中心に不定期にブログを書きます。サッカーは代表戦から欧州サッカー、自分はミラニスタです!

ウイイレ2011 ML⑩~10シーズン目指して~

8月もそろそろ半ばです。プレミアリーグもついに開幕。リバプールもシティも開幕戦きっちり勝ってますね。今夜のマンUvsチェルシーは楽しみです。

ミランモドリッチやコレアが噂になってますが、放出が進まないとこれ以上は動かないかなとは思うのですが、ドンナルンマの放出はやめてほしいな。マルディーニが7月くらいに放出はないといっていたけど、最近またPSGが狙っているとか。レオナルドはいい加減にしてほしいねw鹿島時代父に連れられてJリーグを見に行ってたときに活躍してた選手だから好きだったし、ミランのフロントにいたときも毎回いい仕事するんですけど、毎回PSGにいってはミランの足下を見て、いい選手獲ってくのやめてほしい。

プレミアの市場は閉鎖しましたが、欧州全体ではまだ3週間弱くらいあるので、どうなるか見ていましょう。

 

ウイイレ2011、ミラン3シーズン目です。

12月1週

f:id:duo63:20190811153626j:plain

パトが欧州最優秀選手に選ばれました。

 

Cup Quaterfinal 2nd leg A キエーヴォ 1-2 〇 1st legと合わせて突破ですね。

第17節 A インテル

今シーズン熾烈な首位争う相手であるライバルとのダービーです。

f:id:duo63:20190811154029j:plain

今シーズンはユベントスからキエッリーニを引き抜いています。FW~MFまでもかなりえげつないメンバーです。

f:id:duo63:20190811154218j:plain

本田のクロスからのオウンゴールで先制すると、残り10分もう一点追加し勝利。ライバルを突き放すことに成功しました。

12月2週

CL GS  第6節 A レンジャース

f:id:duo63:20190811154425j:plain

GS最後の試合も危なげなく勝利

f:id:duo63:20190811154523j:plain

全勝で1位通過

第18節 H ボローニャ 1-1 △ 

CKで追いつかれてドロー。何とか負けなしで前半戦折り返し。

 

12月4週

CWC インテルナシオナル

f:id:duo63:20190811154758j:plain

まだウイイレACLなどが非搭載だったころのため、南米チャンピオンとの一戦のみ。

f:id:duo63:20190811154918j:plain

f:id:duo63:20190811155041j:plain

難なく南米チャンピオンを退け、CWC優勝です。

 

ということで冬の中断期間に入ります。まあ今のメンバーで勝てているので、放出も獲得もなしでもいいかなと思っていたのですが、移籍リストに入っていた選手で1人獲ってもいいかなと思った選手がいたので獲得しました。

 

in

f:id:duo63:20190811155705j:plain

ボージャン・クルキッチ 22歳 ST (12-13 loan所属) ←バルセロナ

ミランにいたのはローンでの短期間。現実ではストークからMLSに移籍となっています。デビューした頃はメッシもいて、ペドロとクルキッチとバルサすごいなと思ってましたけど、クルキッチは正直伸び悩んでしまった感がありますね。

 

ちなみにウイイレではよくあることですが、インテルがよくわからない補強をしていました。

f:id:duo63:20190811160310j:plain

その2人を同時に獲ってくるってなかなかすごい。どっちかでよくなかったですかね。何ていうか自チームの補強だけじゃなく、他チームを弱らせるのが目的なんじゃないかと思ってしまいますね。

 

そんな感じで冬の補強期間は終了。

2月1週

第19節 A キエーヴォ 1-3 〇 本田が今季2点目の直接FK弾!

2月2週 代表招集

第20節 H バーリ 4-0 〇 オーバメヤンの2G含め大勝

2月3週

第21節 H ユベントス

f:id:duo63:20190811160738j:plain

先発には転生の松井大輔ブッフォンの代わりにゴールマウスを守るのはビクトール・バルデス。キーパーはかなり移籍しまくってますね。昔2011か2012か忘れましたが、マドリーからキーパーがいなくなったことがありましたw

f:id:duo63:20190811160950j:plain

CKからの1点を守りきり勝利しました。

2月4週

f:id:duo63:20190811161135j:plain

CLは架空チームとの対戦となりました。あまり面白みがないなー

CL Best 16 1st leg A テドゥロゲツ 0-2 〇 問題なく勝利

第22節 A カリアリ 0-5 〇

3月1週

Cup Semi Final 1st leg H インテル

f:id:duo63:20190811161604j:plain

カップ戦でのミラノダービー。GKのスタメンはブッフォンでした。

f:id:duo63:20190811162219j:plain

イグアインの2Gでホームで先勝

第23節 H サンプドリア 3-0 〇

3月2週

第24節 H パレルモ 1-0 〇

3月3週

CL Best 16 2nd leg H テドゥロゲツ 3-0 〇 イグアインの2G1Aで勝利

第25節 A チェゼーナ 1-6 〇 先制されるも大逆転勝利

3月4週 代表招集

第26節 A カターニャ 0-4 〇 ボージャンが移籍後初ハットトリック

 

CLのベスト8の組み合わせです

f:id:duo63:20190811162712j:plain

スーパーカップでも戦ったアーセナルが相手です。イタリア勢が4チームとも残ってますが、ベスト4に何チーム残るのか。

 

今回はここまでです。次は3シーズン目終了までの予定です。

ウイイレ2011 ML⑨~10シーズン目指して~

8月になりました。熱いです。

ミランはラファエル・レオンを獲得し、クトローネを放出しました。

ラファエル・レオンには期待したいですが、クトローネの放出は残念です。確かに昨年はパッとしなかったけど、若いし、ユース出身だし、今後に期待して残してもよかったのではないかと。昨年はWGでの起用とかも多かったしね。せめてレンタルならまだしも売却しましたからね。買い戻しのオプションとかもなし。ミランはいつもこの辺下手です。今までもそれで逃して今ビッグクラブで活躍してる選手もいますからね。

私的には、クトローネに関してはウイイレ2018・2019とマスターリーグでは常にチームのエースストライカーでした。能力そこまで高く成長しないんだけど、ゴールをめちゃくちゃ決めてくれるんですよね。ウイイレ2020でも是非獲得します(笑)

 

ウイイレ2011MLの3シーズン目の続きです。まだ半分もいってません。地道に続けます。他のゲームにも浮気してるのも悪いんですけど、そうでもしないと飽きちゃうんですよね。でも必ず10シーズン終わらせます。

 

9月1週 代表招集

第4節 A サンプドリア 0-1 〇

代表招集がかなりきついです。オーバメヤンの1点で何とか勝利。たぶんガボン代表が搭載されていないので、彼は永遠に呼ばれないと思われます。

9月2週

Cup 1回戦 1st leg H KVCメルキュゴール 3-0 〇

第5節 A パレルモ 0-2 〇

この週の試合は無難に勝利しました。

9月3週

CL開幕。今シーズンのグループステージは以下

f:id:duo63:20190802224153j:plain

マルセイユとは昨シーズンも戦ってますし、グループステージはなんとかなりそうですね。ちなみにUEFAの個人タイトルが発表されました。

f:id:duo63:20190802224418j:plain

パトが選ばれました。CL優勝してますし当然でしょうか。

CL GS 第1節 A マルセイユ

f:id:duo63:20190802224612j:plain

昨シーズンのメンバーと比べるとブランドンやブスケッツが新戦力でしょうか。

f:id:duo63:20190802224956j:plain

引き分けで終わるかと思いましたが、やはりエースのパトが救ってくれました。マルセイユがグループ内で一番のライバルだと思いますので、ここに初戦のアウェーで勝てたのは大きいでしょう。

 

第6節 H チェゼーナ 2-0 〇

9月4週

CL GS 第2節 H レンジャース

f:id:duo63:20190802225302j:plain

さすがにメンバー的にここに負けることはなさそうですね。

f:id:duo63:20190802225508j:plain

開始1分で早速決めて、そのまま3-0で勝利。

 

第7節 H カターニャ 2-1 〇

当時まだ在籍していた森本に同点ゴールを決められました。何とか追加点を取って勝利。

10月1週

Cup 1回戦 2nd leg A KVCメルキュゴール 0-0 △

少しメンツ落としましたけど、まさか引き分けるとは。1st leg勝ってたからいいんですけど。

第8節 H レッチェ 3-0 〇

10月2週

第9節 A フィオレンティーナ 0-3 〇

3点ともセットプレーから(CKでオーバメヤンが2点、パトが直接FK)

10月3週

Cup 2回戦 1st leg A フィオレンティーナ 1-2 〇

ヴィオラと連戦。先制されましたが逆転で勝利しました。

第10節 H ナポリ 1-0 〇 オーバメヤンのゴールを守り切り勝利

10月4週

CL GS  第3節 H スパルタク・モスクワ

メンバーの写真は撮り忘れました。次回のアウェー戦で撮ってあるので、そこで確認しましょう。

f:id:duo63:20190802230337j:plain

まあやはり敵ではなかったですね。

第11節 H ウディネーゼ 2-0 〇

10月5週

Cup 2回戦 2nd leg H フィオレンティーナ 3-0 〇

オーバメヤンの2戦連続Gと本田の2アシストで勝利。

第12節 A WEユナイテッド 0-2 〇

11月1週

CL GS  第4節 A スパルタク・モスクワ

f:id:duo63:20190802234427j:plain

遠藤がいますね。おそらく転生です。

f:id:duo63:20190802234617j:plain

GSは4連勝で突破が決まりました。

第13節 H ラツィオ 4-0 〇

11月2週

Cup Quaterfinal 1st leg H キエーヴォ 2-0 〇

第14節 A パルマ 0-2 〇

写真撮りますれましたが、何とここまでミランインテルがともにリーグ戦14連勝で首位争いを繰り広げていました。まあここまでで何回かインテルのメンバーを見せていますが、補強がえげつないです。むしろこれくらいやってもらわないと張り合いがないです。

11月3週 代表招集

第15節 A ローマ

f:id:duo63:20190802235226j:plain

このML内のセリエAではインテルに次いで補強を行い、戦力を充実させているローマが相手です。ライバルのインテルも全然試合を落とさないので負けられません。

f:id:duo63:20190802235445j:plain

先制されましたが、オーバメヤンのゴールで追いつき、最後はATに本田のFKで勝利。これはミランの10番です!

11月4週

CL GS 第5節 H マルセイユ 1-0 〇

この試合はATにイグアインが決めて何とか勝利。GSはすでに突破を決めていますが、1位で突破したいですからね。

第16節 H ジェノア 0-0 △

ついにリーグ戦で引き分けてしまいました。インテルも落としていたので、首位はキープ。

 

12月はミラノダービーに、クラブW杯(といってもこのときは南米王者との1戦のみ)がありますので、次回にします。冬の補強期間にも入りますが、一人補強できるかどうかというところでしょうか。

ウイイレ2011 ML⑧~10シーズン目指して~

また少しあいてしまいました。正直モチベーションの低下もあって、あまり進んでません。

先日仕事が終わって帰ると、ちょうどチェルシーvs川崎Fの試合をやっていました。中村憲剛がすごかったですね。途中出場で入って、決定機を演出して結果勝利。中村憲剛ももう38歳だけど、10分でああいったプレーができるなら、しばらく現役で戦えそうですね。ブラジルW杯に選出されてたらピンポイントで活躍してたと思うんだけどなー。

チェルシーはプレシーズン、フロンターレはもちろんシーズン中という差はあるけど、1-0でチェルシー負けちゃうとはね。補強も制限されていますが、ランパードの手腕が問われますね。

ミランは補強してるけど、まだ放出の動きがないですね。スソやクトローネに噂は出てるけど、マルディーニの名言もあったドンナルンマが残りそうなのは嬉しいですね。

 

さて、ウイイレ2011。2シーズン目でまさかの3冠達成してのオフシーズンです。

3冠達成しているのに補強に使えるお金が全然ありませんw

スタッフとか経営を最高レベルにするための資金があるにしても、なぜ?

なので、このオフの補強は最低限にし、放出優先。架空選手をほぼ売り切る形になりました。

out

ラスキン → ヘタフェ

バーチャット → カーン

シュヴァルツ → セインツラグラー(架空)

清水 能久 → オリンピアコス

 

清水を売るのは迷いましたが、本田圭佑の飛躍に期待して売ることにしました。

 

in

f:id:duo63:20190721130011j:plain

ウルビー・エマヌエルソン 26歳 SMF (11-14所属) ← アヤックス

アントネッリとグリミはいますが、能力がいまいちだったので、エマヌエルソンを補強しました。

 

今回の補強は彼一人。若干の戦力に不安がありますが、これでやっていきます。

 

8月3週

第1節 A バーリ 0-1 〇

8月4週

第2節 A ユベントス

早速CL決勝でも戦ったユベントスとのリーグ戦。

f:id:duo63:20190721133223j:plain

清水移籍前の試合でした。相手のスカッドを見るとクレスポだったり、ダニエウ・アウベスだったりしっかり補強していますね。

f:id:duo63:20190721134212j:plain

大勝しました。ユベントスはもはや敵ではないですね。現実とは大違い。

8月5週

UEFA Super Cup アーセナル

f:id:duo63:20190721134400j:plain

1シーズン目にCLで敗退に追い込まれたアーセナルが相手です。

f:id:duo63:20190721134535j:plain

本田も活躍し、4-0で快勝しました。リベンジ達成、そして今季1冠目!

 

第3節 H カリアリ 4-1 〇 ホーム開幕戦はイグアインの活躍で勝利。

 

3シーズン目も補強は少ないですが、ほぼスカッドは変わりなく、順調な滑り出しです。あとはモチベーションですねw

現実でユベントスがしたくらいにがリーグを連覇すれば10シーズンです。がんばります。2020が先に出たらお休みするかも。

ウイイレ2011 ML⑦~10シーズン目指して~

久々にウイイレの記事を更新します。気づけば2019年も半分終了しました。

最近は忙しくてなかなかブログ更新できませんでした。

コパ・アメリカは日本も若いメンバー中心の中頑張ってましたね。ブラジルが最終的に優勝しましたが、メッシが大会批判をしたりと波乱もありますね。正直メッシの3決での退場シーンは怪しいものでしたが、じゃあアルゼンチンが大会全体で優勝に値したかというとそうではなかったと思います。ブラジルは強かった。

欧州サッカーは移籍市場が開いていますが、ミランは放出の方もまだ大きな動きはないですね。

 

2シーズン目の後半戦続きです。果たしてウイイレ2020発売までに10シーズン終わるのか・・・。

3月5週

CL Quaterfinal 1st leg H マルセイユ

f:id:duo63:20190708214837j:plain

1トップのフォルランやキャプテンとなっているセードルフなど有名なメンツもそろっているマルセイユ

f:id:duo63:20190708215204j:plain

しかしホームで寄せ付けず!大きなアドバンテージを得てセカンドレグへ。

 

第27節 H ユベントス

f:id:duo63:20190708215400j:plain

前半戦では1-1の引き分けだったユベントス

f:id:duo63:20190708220213j:plain

2戦連続の大量得点で快勝!

 

4月1週

CL Quaterfinal 2nd leg A マルセイユ

f:id:duo63:20190708220351j:plain

f:id:duo63:20190708220501j:plain

絶好調の本田の3アシストでアウェーでも圧勝。これはミランの10番!

第28節 A ワンデンジンタウン 0-6 〇

さすがに最下位相手だったので、圧勝です。

 

4月2週

Cup Semi Final 2nd leg H ユベントス

f:id:duo63:20190708220742j:plain

アウェーで4-0で勝っているし、直近のリーグ戦も4-0でしたが

f:id:duo63:20190708220908j:plain

打ち合いになりましたが、最終的にはまた4得点で勝利。

 

第29節 A ナポリ 2-3 〇

前半で3点取りましたが、後半に追い上げられる危ない展開でした。

 

4月3週

CL Semi Final 1st leg A チェルシー

f:id:duo63:20190708221501j:plain

CBに岩政が入っているのは衝撃です。マルセロ、ランパード、デコが控えにいるのが怖いですね。

f:id:duo63:20190708221706j:plain

先制されたが、前半のうちに追いつきましたが、そのまま終了。アウェーゴールを取れたのはよかった。

第30節 A CSヨルチャニク 0-2 〇

調子を見たら相手全員絶好調でしたが、パトの2ゴールで勝利。

 

4月4週

CL Semi Final 2nd leg H チェルシー

f:id:duo63:20190708222026j:plain

決勝を懸けた運命の1戦です。

f:id:duo63:20190708222230j:plain

f:id:duo63:20190708222606j:plain

前半2-2で折り返したときはまずいと思いましたが、後半の3得点でチェルシーを倒しました。

f:id:duo63:20190708222849j:plain

決勝はバルサを倒したユベントス。02-03決勝の再現となりました。

第31節 H ASローマ 2-0 〇 オーバメヤンの2Gで勝利

 

5月1週

第32節 A ウディネーゼ 0-1 〇 シュヴァルツが交代直後に決めて何とか勝利

5月2週

第33節 H キエーヴォ 3-0 〇

5月3週 決勝2試合立て続けの今週。

Cup Final ASローマ

f:id:duo63:20190708223317j:plain

改めてみるとかなり攻撃的なフォーメーションですね。トッティはお休みか?

f:id:duo63:20190708223439j:plain

f:id:duo63:20190708223534j:plain

前半で4点取った時点でほぼ決着。後半2点返されるも逃げ切り勝利。

f:id:duo63:20190708223757j:plain

Cup戦の個人タイトルです。1冠目。

 

CL Final ユベントス

f:id:duo63:20190708223951j:plain

今シーズンは最初の試合以外大量得点で退けているユベントス

f:id:duo63:20190708224119j:plain

本田3アシストの大活躍で今回も大量得点。02-03のような硬い決勝戦にはなりませんでした。

f:id:duo63:20190708224252j:plain
f:id:duo63:20190708224306j:plain

得点もアシストもパトがランクトップでした。途中加入で8アシストの本田も素晴らしい。

 

5月4週

第34節 H バーリ 4-0 〇 イグアインとパトが2Gずつ。自力優勝確定。

 

5月5週

第35節 A インテル 0-3 〇 優勝確定後のダービーは文句ない勝利。

6月1週

第36節 A カターニャ 0-1 〇 オーバメヤンのGで勝利

6月2週

第37節 H ジェノア 4-0 〇

6月3週

第38節 H サンプドリア 3-1 〇

f:id:duo63:20190708224804j:plain

f:id:duo63:20190708224858j:plain

リーグ戦は無敗で優勝。

 

2シーズン目で早くも3冠達成しました。残り8シーズンのモチベーションは・・・。すでに難易度も一番上だしw

来年はCWCもあるので、UEFA Super Cup含め5冠を目指しましょう。

スパロボT感想

ウイイレを少しお休みしてようやくスパロボTをようやく1週目クリアしました。

少しずつやってたせいですが、途中で20段階改造やEX特殊技能が開放されたりとアクシデントもありました。

V、Xとプレイしましたが、話は一番好きかもしれない。参戦作品はWガンダムコードギアスサイバスターも使えるXがよかったですけどね。

Tも久々のGガンダムガオガイガーは使ってて強いし熱いし、初参戦の楽園追放やレイアースもよかったですね。

エースは最終的にアンジェラ/ニューアーハンでした。次点が主人公。

とにかくアンジェラはフル改造して技能つけて、ハイパーリローダーやプラコンつけて単独で敵陣に放り込んで無双してましたね。もともとガンダム好きからスパロボは始めたので、リアル系重視になっちゃうんですよね。今回もマジンガーはほぼお留守番、ゲッターロボは準レギュラーでした。

主人公はマップ兵器もあったのが、よかったですね。あとはほぼ先見、感応用員として貴重な存在でした。マップ兵器でいえばZZも相変わらず強かったですね。ハマーンも仲間になってくれて、ハマーン/サザビー、シャア/ナイチンゲールアムロ/Hiーνガンダムのトリオは最強でした。

Gガンダムガオガイガーは圧倒的な攻撃力でボスキラーとして活躍してくれました。第3次αでほぼガオガイガーでボスを倒してたのを思い出しました。Gガンダムは本当はシャッフル同盟使いたかったけど、出撃枠が足りなかった。アレンビーと師匠はほぼレギュラーで使ってましたがね。

レイアースも光とランティス頼みだが、がんばって海と風にも毎ステージ出てもらいました。光は本作の第2主人公並みに他のキャラとよく絡んでいてよかった。

ガンソードビバップは見たことなかったけど、今度時間あったら見てみたくなりました。

マイトガインとクロスボーンは好きだけど、さすがに3回連続参戦でちょっと飽きたかな。ただ舞人のエースボーナスがあるから毎回出しちゃうんですよね。

トライダーとダンバインはほぼ使わなかったな。あとゲシュペンスト・・・。

2週目と行きたいところですが、来週後日談的なDLCが配信されるとのことで、クリアデータが必要らしいので、それを先にやってからですかね。

またウイイレ2011も継続してやります。

ウイイレ2011 ML⑥~10シーズン目指して~

大谷翔平サイクルヒットしたり、久保建英レアルマドリードに移籍したり、仕事中もついスポーツニュースが気になる1日でした。コパ・アメリカもちょっと楽しみですね。

 

2シーズン目の冬の補強からです。まずは余剰戦力を放出しました。

out

オルダス CF → VVVフェンロ

エトリ OMF → NECナイメヘン

スタイン DMF → サンプドリア

バウマン CB → スラヴィア・プラハ

ヤリッチ CB → エリスマフジャ(架空)

試合に出てた選手は架空じゃないチームからもオファーが来ましたね。

 

出した分補強します。今回は転生選手が2人います。

in

f:id:duo63:20190615000857j:plain

ロビーニョ 16歳(転生) ST (10-15所属) ← ウェストハム

おそらくこのときはシティからサントスにローンで出てたため、転生で出てきたと思われます。ウイイレ2011は代表のみの選手は今までのその他チーム所属ではなく、転生してきます。日本人選手はほとんどそうです。

転生のため能力は低めですが、16歳と圧倒的に若いため、成長に期待しましょう。

f:id:duo63:20190615001239j:plain

本田圭佑 16歳(転生) OMF (14-17所属) ← オリンピアコス

そういうわけでわれらが本田さんも転生してきたため獲得。

現実ではセリエ復帰の噂も出てますが、どうなるのでしょうか。

本田について語り出すと長くなってしまうので、今回は割愛。でも大好きな選手なので、彼も能力低めでの出現ですが、成長にも期待して積極的に起用します。

f:id:duo63:20190615001714p:plain

レアンドロ・グリミ 26歳 SB (07-08所属) ← スポルティング・リスボン

アントネッリだけでは不安だったので獲得。(よく考えたらラスキンがいたか・・・)

年齢的には成長もそんなにしないかな。ただ値段も手頃だったので。

f:id:duo63:20190615002122j:plain

マルコ・アメーリア 29歳 GK (10-14所属) ← バレンシア

いい加減ファテチャやバイリだけでは不安だったので、年齢・能力・獲得可能性を考慮した上で、彼を獲得。

 

現在のところ無敗ですし、冬の補強はこんなもんで。

2月1週

第19節 A サンプドリア 0-0 △ 後半戦初戦はスコアレスドロー

2月2週

代表招集。新加入のアメーリアや本田も早速呼ばれてます。

第20節 H フィオレンティーナ 1-0 〇

そんな主力を欠く試合で、早速ロビーニョが貴重なゴールを決めて勝利。

2月3週

第21節 H パレルモ 3-0 〇 パトがハットトリック

2月4週

f:id:duo63:20190615002731j:plain

CL Best16 1st leg A フルアム

f:id:duo63:20190615003014j:plain

初戦はフルアム。むしろCLに出てたんですね。メンバー的には予選突破できてる理由はわからないが、キーマンはフェリペ・メロかな。

f:id:duo63:20190615003226j:plain

スタッツをみてもらうとわかるように、こちらが圧倒していましたが、守り切られてスコアレスドロー

第22節 A PESユナイテッド 0-4 〇

CLの鬱憤を晴らすかのように大勝。

3月1週

Cup Semi Final 1st leg A ユベントス

f:id:duo63:20190615004124j:plain

f:id:duo63:20190615004230j:plain

結果撮り忘れたので、こういう形で。パトの2G、イグアインの1Gで先勝。

第23節 H カリアリ 4-0 〇 続くリーグ戦も大量得点で勝利

3月2週

第24節 H ラツィオ 5-0 〇 4試合連続4得点以上で勝利。

3月3週

CL Best16 1st leg H フルアム

f:id:duo63:20190615004611j:plain

f:id:duo63:20190615005404j:plain

同点にされたときは敗退がよぎりましたが、すぐにパトが返してくれて、何とかベスト16は突破。

第25節 A パルマ 0-2 〇

3月4週

また代表招集。

第26節 A レッチェ 0-3 〇

オーバメヤンが2G。代表メンバーが抜けても誰かが日替わりで活躍してくれているので、なんとかなってますね。

 

後半戦の続きは次回にします。

ウイイレ2011 ML⑤~10シーズン目指して~

続きを書きます。

9月1週

out

ファン・デン・ベルフ → フィテッセ

この週は代表選出があります。

代表選出・・・ファテチャ、チアゴ・シウバ、パルミエーリ、アバーテ、清水、パト、イグアインパパスタソプーロス、クツカ、アディアー

さすがに取られすぎじゃないですかね。

第4節 A カリアリ 0-2 〇  招集されていないポーリが1G1Aの活躍で勝利。

9月2週

Cup 1回戦 1st leg A パレルモ 0-2 〇

第5節 A ラツィオ 0-2 〇  フォーメーション変えてからリーグ3連勝。

9月3週

f:id:duo63:20190610211601j:plain

CL開幕!グループステージの強敵はビジャレアルかな。

CL GS 第1節 A ビジャレアル

早速1回戦はビジャレアル

f:id:duo63:20190610211923j:plain

ヴチニッチは昨シーズンのローマ所属時代にやられた記憶がありますし、中盤にはピルロがいますね。

f:id:duo63:20190610212249j:plain

予想通りのコンビにやられましたが、ロスタイムにGKが決めて何とか引き分け。

 

第6節 H パルマ 2-0 〇

9月4週

CL GS 第2節 H パナシナイコス

f:id:duo63:20190610212524j:plain

ジブリルシセが怖いですね。ウイイレ2016ではエースとして使ってましたが、なかなかスピードが速くて止めにくいんですよね。

 

結果 6-1 〇 写真は撮り忘れました。パトが4Gと大爆発で圧勝。

第7節 H レッチェ 3-0 〇 この勝利で首位に。

10月1週

Cup 1回戦 1st leg H パレルモ 1-1 △ アウェーで勝ってたので突破。

第8節 A ユベントス

f:id:duo63:20190610212939j:plain

f:id:duo63:20190610213043j:plain

この引き分けで2位に後退。

10月2週

この週は代表招集、招集メンバーは前回同様

第9節 H ワンデンジン・タウン 4-0 〇

昇格組の架空チームだったので、招集メンバーなしでも大勝できました。ポーリが3G。

10月3週

Cup 2回戦 1st leg H カリアリ 1-1 △ 

ホームで引き分け、しかもアウェーゴールとられたのは痛いな。

第10節 H ナポリ 6-2 〇

先制されるが、イグアインの6Gで大逆転勝利!

10月4週

CL GS 第3節 H バーゼル

f:id:duo63:20190610213931j:plain

今野がいますね。シャキリは今リバプールのあのシャキリでしょうかね。

結果 4-1 〇 これも写真忘れ。パトが3G1Aで勝利。

第11節 H CSヨルチャニク 5-0 〇 

10月5週

Cup 2回戦 2nd leg A カリアリ

f:id:duo63:20190610214534j:plain

終了間際のオーバメヤンのGで勝利。

第12節 A ローマ

f:id:duo63:20190610214711j:plain

2位のローマとの直接対決。

f:id:duo63:20190610214857j:plain

イグアインの2Gで勝利!

11月1週

CL GS 第4節 A バーゼル 1-1 △

第13節 H ウディネーゼ 1-0 〇

11月2週

Cup Quaterfinal 1st leg H ジェノア 3-1 〇

イグアインハットトリックでホーム先勝。

第14節 A キエーヴォ 0-2 〇

前半カウンターで危ない場面も多かったが、何とかしのいで勝利。

11月3週

代表招集でした。

第15節 A バーリ 0-2 〇

11月4週

CL GS 第5節 H ビジャレアル

f:id:duo63:20190610215426j:plain

何とか難敵のビジャレアルに勝利し、GS突破決定。

第16節 H インテル

f:id:duo63:20190610215653j:plain

前回見せたとおりカカを補強しているインテル。それ以外にもシャビ、ジョン・テリーと見境なく補強してますね。

f:id:duo63:20190610215828j:plain

f:id:duo63:20190610215924j:plain

前半は打ち合いになるかと思いましたが、後半は相手の集中力が切れたのか、一方的な展開に。積極的に補強すればいいというものではないことを体を張って証明してくれました。

12月1週

f:id:duo63:20190610220143j:plain

最優秀選手の2位にパトがランクイン。

Cup Quaterfinal 2nd leg A ジェノア 1-1 △

第17節 H カターニャ 1-0 〇

12月2週

CL GS 第6節 A パナシナイコス 1-7 〇

f:id:duo63:20190610220525j:plain

GSを何とか首位で突破。

第18節 A ジェノア 2-2 △

先制され、イグアインの2Gで逆転したが、ATに追いつかれてドロー。

f:id:duo63:20190610220726j:plain

前半戦は首位をキープ。大型補強したはずのインテルはまさかの7位。

 

次回は冬の補強と後半戦です。

 

現実のミランは監督もまだ正式発表されていません。ユーロ予選後とかに発表されるんでしょうか。